秋のアウトドアを楽しむ。オススメレジャー!

アウトドアって夏にするイメージ、強くないですか?


夏にアウトドアをするのは開放的にもなって、夏!満喫してます!って感じになりますが、実際今年の夏は最高気温更新とか、高温注意情報とか、外に出るのも億劫になってしまったり、蚊なども多くなるので虫除け対策に悪戦苦闘したりするものです・・・。


でも!この時期は夏のような暑さを感じることもなく、秋らしい涼しさを体感できますよね。そこで今回は、秋の季節を体感できるオススメレジャーを紹介します。


トレッキング

アウトドア=トレッキングというイメージってありませんか?○○ガールという言葉が流行ったりしましたが、今もなおトレッキングに対する意識が高まってます。


山登りは「つらいなぁ」とか「大変だ」というイメージがありますが、初心者でも登れる山であれば2時間ぐらいで登頂できますよ。また、山を登ったという達成感が、自分自身への自信にもなります!足腰のトレーニングにもなって、いい運動になりますよ。


ドイツでヤークトブルスト(狩場のソーセージ)というものがあります。これは携帯食として持参していた太物ソーセージ。山道を歩く際に栄養や空腹を満たすために持たれていました。現在ではなかなかそんな場面はありませんが、サンドイッチの具材として喜ばれています。登頂することも大切ですが、初めてのトレッキングの時こそしっかりと食事もとって体力を維持してください。


でも、トレッキングの醍醐味は登山途中の景色。この時期は秋の山々が色付いてきていて鮮やかな色が目に飛び込んできます。そんな紅葉を見ながら登山ができるのはこの時期独特なので、この機会にいかがでしょうか。


大和葛城山(やまとかつらぎさん)

奈良県と大阪府の県境にある大和葛城山(やまとかつらぎさん)は、北の二上山(にじょうざん)や南の金剛山(こんごうさん)に連なる金剛山地のひとつで、標高952mの豊かな山です。
山頂は広めの平地になっていて、周りに拡がる大和三山や大阪・京都を一望できる大パノラマも見物。もちろん、紅葉シーズンは赤や黄色に染まった景色を楽しめます。


鋸山(のこぎりやま)

千葉県富津市にある鋸山(のこぎりやま)は江戸時代から昭和まで続いた採石場跡が今も残る山で、標高は329m。夏は涼しく、冬暖かい気候に恵まれて、四季を通して観光客の絶えない場所として親しまれているスポット。
登山を楽しめる従来のハイキングコースは自然の絶景を満喫できて、海・山・遠くには富士山、天城山、伊豆大島が一望できるロケーション。ロープウェイもあって初心者にもハイキングで喜ばれてます。


パラグライダー

空を飛ぶスカイスポーツの中で一番シンプルで、比較的上達が早く飛べるようになるのは、パラグライダーです。ひとたび空中に飛び出してみると、自分の足の下に広がる空間と、自分自身が大自然の中でのびのびと浮いている不思議な感覚…。よく、夢で見るふわふわと空中を飛んでいる感覚と、鳥のようにまさに滑空していく感覚が得られます。


パラグライダー体験をする時には、インストラクターがついてサポートしてくれる体験コースがオススメ。インストラクターがつきっきりで教えてくれるので安心して空の散歩を体験できます。


そして、パラグライダー体験が終わったら自然の中で食事をするのも醍醐味の一つ。究極の食事はやっぱり自分で料理を作ることですが、いちからとなると大変ですよね。そこで簡単にウインナーを焼いて食べたり、レトルトなんてものいいですよ。実際アウトドアではレトルトやドライフードが一般的ですので、簡単調理で午後からのスポーツも存分に楽しめますよ。


伊吹山(いぶきやま)でパラグライダー体験

滋賀県米原市にある日本百名山に選ばれている伊吹山。標高1377mの滋賀最高峰の山で、薬草の宝庫とも呼ばれているそうです。琵琶湖が一望できるロケーションを見下ろせます。
伊吹山の斜面でパラグライダーの体験飛行や3合目からのフライトができて、丁寧な指導で初心者も安心。季節の野草や花が見ながら、空中散歩を楽しむことができます。


那須高原(なすこうげん)でパラグライダー体験

こちらも日本百名山に選ばれている那須茶臼岳(なすちゃうすだけ)は標高1915m。栃木県の最北端に位置する関東を代表する活火山「茶臼岳」は那須連山の主峰で、今もなお白い噴煙を噴き上げてるんですって。山頂まで登るとそこには360度の壮大な景色が登山者の心を打ち、迫力のある噴煙や雄大な景色を楽しめます。
パラグライダーは全く初めてという方向けの体験コースもあり、小学生からシニアの方まで楽しくフライトチャレンジが可能です。


キャンプ

夏が終わればあっという間に秋に入り、ベストなキャンプシーズンの到来です。夏に比べて秋は涼しくもなり過ごしやすくもなりますが、混雑を避けるのにもベストなタイミング。


秋のキャンプで良いのは、春や夏と違い、虫の出没率がすくなくなってくるので、痒くなったり余計な心配事が減りますね。オートキャンプも機材がそろっていて便利ですが、最近はグランピングというのが話題になっていますので、リッチでラジュジュアリーなアウトドア体験ができる施設も増えてきました。


そして、キャンプの醍醐味はバーベキュー。夏は火をおこすのも暑さとの戦いで大変ですが、秋のシーズンは涼しくなって心に余裕もできます。集まった皆で一緒に楽しむことがバーベキューならではですよね。
バーベキューだからこそ食事も美味しく感じます。本当に美味しいお肉が食べたい時にバーベキューセットなら野菜などの食材を最小限にできて便利ですよ。皆で楽しむバーベキューだから、後片付けも皆でしましょうね。


グリーンパーク山東

滋賀県米原市にある「グリーンパーク山東」の敷地内に、大型グランピング施設GLAMP ELEMENT
リゾート感あふれるドリンクを提供するバーを併設したラウンジを中心に、人気のロータステントと天窓から望む星空が雰囲気満点のホワイトドーム、アウトドア好きにはたまらないウッドキャビンを合わせた全10室の宿泊施設があります。


白崎海洋公園(しらさきかいようこうえん)

和歌山県日高郡由良町にある白崎海洋公園(しらさきかいようこうえん)は、関西でも人気のスポット。大阪市内からであれば約1時間半~2時間程と好アクセスです。
本格的なダイビング施設であると共に、アウトドアレジャーの定番でもある「キャンプ」も楽しめる場所。近年のアウトドアブームもあり、よりいっそう全国から注目を集めています。その理由の一つが、石灰岩の白い岩肌と海のコントラストが楽しめる、世界でも稀なシチュエーション。さらに女子でも手軽にキャンプを始めることができる充実の設備があります。


清水公園(しみずこうえん)キャンプ場

千葉県野田市の清水公園は1894年からある歴史ある公園。その120年間で育まれた森は自然たっぷりです!
バンガローやオートキャンプサイトなどの充実した施設がそろっており、屋根付きのバーベキューサイトなども完備。園内にはフィールドアスレチックやポニー牧場などがあり、豊かな緑に囲まれて様々なアウトドア体験を楽しめます。お子さんとの思い出を作るのに最高の場所ですよ!


秋のレジャーを楽しく、美味しくするアイテムは、千成亭で。

関西、関東でオススメしたいレジャーを、千成亭チョイスでご紹介しました。


1年で一番過ごしやすいのが秋です。もちろんそれぞれの季節によって楽しみ方や良さがありますが、風景や空気・この時期にしか見れないこの時機の魅力を楽しんでいただければと思っています。


その楽しみに華を添える食材を千成亭からご提案します。ぜひ、みなさんのレジャーに一緒に持って行っていただいて、楽しい時間に美味しい時間をプラスしてこの秋を楽しんでくださいね。


10月9日更新


最新ご注文状況速報

PAGE TOP