商品コード:ym-100t5
焼肉冷凍送料込み商品
アイテムイメージ

【送料込み】近江牛こだわり焼肉食べ比べ5点盛り
販売価格 (税込) 10,800円
当店ポイント100P進呈


在庫数:7セット

合わせて買うならこちら


焼肉のたれ

648円(税込)

ごまたれ 瓶タイプ

648円(税込)

ゆずぽんず 瓶タイプ

648円(税込)

こだわりポイント

サーロイン、ミスジ、ヒウチ、ランプ、三角バラといったレア部位を集めて食べ比べにしてみました。
一頭買いの専門店だからこそご用意できました。普段焼肉屋で目にするけど注文したことがないという方も多いと思います。
ぜひ一度お試しくださいませ。

商品詳細

品名
【送料込み】近江牛こだわり焼肉食べ比べ5点盛り
原材料
牛肉(滋賀県産)
内容量
ミスジ(カタ)約100g・サーロイン約100g・ヒウチ約100g・ランプ 約100g・三角バラ約100g 牛脂付
賞味期限
製造日より冷凍にて30日 解凍後は当日中にお召し上がりください。
商品ラベルに記載
保存方法
-18℃以下で保存して下さい
加工者
株式会社千成亭
滋賀県彦根市平田町808
こだわり
未経産牝牛限定
霜降り度
★★★★
配送方法・日時・その他
クロネコヤマト便(冷凍便)
万全を尽くしておりますが繁忙期や不可効力により遅れる場合もございますのでご了承くださいませ。
こちらの商品は送料込み商品です。代金引換の場合は別途324円(税込)がかかります。配送日時指定・時間帯指定承ります。
お願い
お届けの商品は、画像と異なる場合がございます。近江牛の格付けA4以上の商品をお届けいたしておりますが、霜降りの具合などその時々で違いがございますので、ご了承くださいませ。
※冷凍品のため他の冷蔵・常温商品等と合わせてのご注文の場合は全て冷凍便にてお送り致します。ご了承下さいませ。
ギフト包装
可能です。別途料金がかかります。決済STEP3のギフト包装よりお選びください。
熨斗・メッセージカード
可能です。お入れする内容を備考欄にご記入ください。
領収書発行
領収書ご依頼のお客様はこちらをご覧頂き、ご注文時に備考欄にご記載下さい
証明書
近江牛証明書付


最新ご注文状況速報

この商品のレビュー(最新3件)

すべてのレビューを見る
  • Koala さん(埼玉県/40代/女性)

    2015-01-15 07:42

    匠の味

    娘の出産お祝いの内祝いで両親におくりました。 父は仕事柄、国内外問わず接待をし、また接待を受けるため大変舌が肥えております。 その父をうならせた逸品です。まさしく匠の味ですね。

    総合評価:       5

  • がにちゃん さん(京都府)

    2013-03-08 11:33

    リピートです

    以前にも購入 美味しかったのでリピートしました 珍しい部位もあって いろんなお肉を食べられることが最高 そしてとにかくおいしい 家族そろってウマウマ焼肉です

    総合評価:       5

  • キラキラママ さん(大阪府/30代/女性)

    2012-09-19 22:40

    誕生祝い

    今回初めて利用させて頂きましたが、皆さんのレビューも良かったので奮発してお姑さんの誕生祝いに皆で頂きました。色んな部位を食べる機会もあまりないので家族大満足で、お姑さんにも喜んでもらえて良かったです。 小さい子供も居てるのでお店で食べるとなると大変ですが、家でこんなに美味しいお肉が食べれるのであればお店で食べるより全然良いと思います。

    総合評価:       5


うでの一部、1頭から平均5kg程度その中でも霜降りが見事な肉はほんの1kgほど。希少で肉質が良い部位なので刺身やタタキで食べられることが多い。見た目ほどくどくなく、歯ごたえもあり、さっぱりとした端麗な味わいが特徴。 言わずと知れた牛肉の貴族。サーの称号が与えられた部位。肉質はきめ細かくやわらかく、しっかりとした風味とコク、良質の脂が口の中でまさにとろけます。レモンでいただくと脂の甘さがいっそう引き立ちます。一度お試しあれ。 サーロインに続く、腰からお尻にかけての大きな赤身で、モモ肉の特に柔らかい旨みのある部分です。霜降りが入りにくいところですが、肉のきめは細かく、やわらかな赤身肉としては貴重な部分です。
見た目にはわらかないが、もも肉の一部。さくっと歯切れがよく、歯ごたえがあっても硬くはない。くせのない味で焼肉としても極上の部位の一つ。赤身肉のもつ豊かな味わいは舌にも鼻孔にもしっかりと伝わってくる。 特上カルビとも言われる。前バラのうちでも特に第一~第六肋骨周辺だけから取れる最上級肉。淡紅色にまんべんなくサシが入った肉は、脂の甘さも味もそれぞれしっかりと濃い。歯触りがよく、肉と脂のバランスがちょうどいい。
職人技
おいしい『お召し上がり方』
焼肉 肉を焼きすぎないうちに、旬の野菜とごいっしょに…。
焼肉は厚めの鉄板、又はあみで肉汁をにがさないようにして、強火でサッと焼くようにします。特に赤身肉の場合は、ミディアムを過ぎると急に焼き締まりが硬くなりますので幾分早めに焼きあげるのがコツです。野菜は季節の材料でバラエティー豊かな味覚をお楽しみください。(タレはポン酢又は焼肉のタレでどうぞ)
 



PAGE TOP