商品コード:hu-00280
ハム・ソーセージ冷蔵
アイテムイメージ

オリジナルウインナー SURABAKTO1994銀賞受賞
販売価格 (税込) 518円
当店ポイント4P進呈


こだわりポイント

1994年オランダSURABAKTO食肉製品コンテスト銀賞製品。 ウインナーとは、その昔にドイツでソーセージ作りを修行した者が故郷のウイーンに帰りフランクフルターを製造をしようと 思い当時、ウイーンでは、豚肉が高騰しており牛肉が安価であったため、牛肉と豚肉を使用して作られました。 フランクフルターは、豚肉のみで作られるためウイーンの地名をとってウインナーとなったのです。沸騰した湯の中にコップ一杯の差し水をすると70~80℃ぐらい になります。5~6分、火を止めて湯銭すると腸が今にも弾けそうなくらいにハリが出ます。 アツアツを口にするとパリッと気持ちのいい食感と溢れ出す肉汁が広がります。 これが美味しいソーセージの証拠です。

商品詳細

品名
SURABAKTO1994銀賞受賞オリジナルウインナー
内容量
天然腸詰・スモークタイプ
4本(約120g)
原材料
豚肉,牛肉,食塩,砂糖,ブドウ糖,香辛料,
ニンニク,調味料(アミノ酸),ピロリン酸Na,酸化防止剤(ビタミンC),
発色剤(亜硝酸Na),酸味料,pH調整剤,香料
賞味期限
冷蔵で25日(未開封) 商品ラベルに記載
保存方法
10℃以下で保存して下さい
加工者
株式会社千成亭 滋賀県彦根市平田町808
配送方法・日時・その他
クロネコヤマト便(冷蔵便)
万全を尽くしておりますが繁忙期や不可効力により遅れる場合もございますのでご了承くださいませ。
送料は北海道・沖縄は1,728円(税込),滋賀県は648円(税込),その他地域は一律864円(税込)となります。
代金引換の場合は別途324円(税込)がかかります。

配送日時指定・時間帯指定承ります。
お願い
※こちらの商品は冷蔵品です。お肉、ハム、ソーセージと同梱の場合は冷凍で発送いたします。お届けの商品は、画像と異なる場合がございます。
ギフトBOX包装
可能です。別途料金がかかります。
決済STEP3のギフト包装よりお選びください。
母の日包装
可能です。別途料金が必要です。
(ギフトBOX包装込みの商品は備考欄に「母の日包装」とご記入ください)
1.お好みの商品を「この商品を買う」ボタンで買い物かごにお入れください。
2.「STEP3 ご注文内容確認」画面より、「編集」を押して下さい。
3.「ギフト包装」の希望するにチェックを入れてください。
4.「ギフト包装専用箱」の希望するにチェックを入れてください。
5.「母の日包装」をご選択ください。
母の日包装は、母の日限定企画です。包装と合わせてミニカーネーションもお付けいたします。
包装紙の色は指定できませんので、ご了承ください。
熨斗・メッセージカード
可能です。お入れする内容を備考欄にご記入ください。
領収書発行
領収書ご依頼のお客様はこちらをご覧頂き、ご注文時に備考欄にご記載下さい



最新ご注文状況速報

この商品のレビュー(最新1件)

すべてのレビューを見る
  • モン さん(京都府)

    2012-09-06 15:32

    レビュー賞品で

    以前レビューの商品で頂きました。 クジ運がない私にとってはほぼ初めての当選で大興奮。 味もとっても美味しく、有りがたく頂きました。

    総合評価:       4


SURABAKTO1994銀賞受賞オリジナルウインナー



対話するように手造りハムを生み出しています。


美味しいハムを造るには、肉を厳選する目利き・経験に裏打ちされた職人技・そして心意気が
重要です。一本一本、原料肉のキメ・締り・脂質をチェックし仕込みに入る。手早く整形処理され
「美味しくなれ・・・」
と思いを込め丹念に塩漬をほどこし貯蔵熟成されます。
待つこと数日間。お肉から「もういいよ・・・」の合図を見極め、桜のチップでじっくりと香り豊かに
燻されて仕上がります。人がすることを機械がしてくれる世の中、手造りが見直されているのは、やはり隠し味の「心」という調味料が必要なのでしょう・・・

5つのこだわり

1.安心してお召し上がりいただくために合成保存料・合成着色料は使用していません。
2.原料は180日間穀物飼料で仕上げた牛肉国産の豚肉です。
3.香辛料は本場ドイツの「ヘルマン・ラウエ社」より取り寄せています
4.桜のチップで薫り豊かにスモークしています。
5.77種類の豊富なミネラルが生きている
天然天日塩を使用しています。

皆様に「美味しいね」の笑顔の輪が
広がることが私の最高の喜びです。

この道、20年余 マイスター上田勝之
1985年 若干18才で食肉技術専門士取得
1994年 オランダ・国際食肉製品コンテスト 金・銀・銅受賞
2003年には、
どっちの料理ショー特選素材に取り上げられる
など現在も、精力的に活動中・・・・





PAGE TOP