近江牛なら千成亭(せんなりてい)。近江牛発祥の地、彦根より産地直送でお届け!
{@ member.last_name @} {@ member.first_name @} 様こんにちは
{@ member.stage_name @}会員 {@ member.active_points @}ポイント
商品番号 gt-01430
  • 焼肉
  • ホルモン
  • 冷凍

近江牛タンスライス 300g 冷凍

販売価格 ¥ 4,536 税込
当店ポイント 42 P進呈

こだわりポイント

※人気商品のためお一人様1点限り。同梱はいたしませんのでご遠慮くださいませ。
牛の舌の部分。焼肉でも定番のメニューのひとつ。強火でさっと焼いてレモンをひとふり、あっさりとしてサクサクの食感が味わえます。厚み2~3ミリでカット済み
※こちらの商品は新鮮な内にカット、冷凍しております。カットの厚みなどのご要望は受けたわまれません。

商品詳細

品名
近江牛タンスライス
原材料
牛肉(滋賀県産)
内容量
300g
消費期限
冷凍にて30日以内にお召し上がり下さい。 商品ラベルに記載
保存方法
-18℃以下で保存して下さい
加工者
株式会社千成亭風土 滋賀県彦根市平田町808
こだわり
未経産牝牛限定
配送方法・日時・その他
クロネコヤマト便(冷凍便)万全を尽くしておりますが繁忙期や不可効力により遅れる場合もございますのでご了承くださいませ。
送料・代引手数料はページ下部に記載しております。
配送日時指定・時間帯指定承ります。
お願い
お届けの商品は、画像と異なる場合がございます。霜降りの具合などその時々で違いがございますので、ご了承くださいませ。
ギフト・熨斗・カード
申し訳ございませんが、お受けできません。
領収書発行
領収書ご依頼のお客様はこちらをご覧頂き、ご注文時に備考欄にご記載下さい


牛タンを食べる時、ネギやにんにく、レモン汁でさっぱり頂くのも美味しいですが、贅沢に丼にしても格別に美味しく召し上がって頂けます!牛タンを使った簡単丼レシピを紹介します!

美味しい牛タン丼の作り方

お召し上がりになる前に、冷凍庫から冷蔵庫へ移動させ、解凍して下さい。
牛タンを冷蔵庫から出し、常温に戻します。焼く30分くらい前に出すのが目安です。早すぎると半解凍で焼きムラができ、遅くなるとドリップ(肉汁)が出てしまいます。
フライパンを強火で熱してください。(白い煙が出る180度くらい)火力が弱いと肉汁が全て逃げてしまいます。その後、薄ーく油を引きます。
塩・胡椒で味付けをする場合は、必ず焼く直前に行ってください。早めに塩を振ると塩分で肉汁が出やすくなり肉が締まって硬くなってしまいます。
牛タンを重ならないようにして片面を焼きます。入れてからしばらくは動かさないようにしてください。1分~1分半位すると、肉の表面に肉汁が浮いてきますのでそのタイミングで裏返します。
裏返したら弱火にし、そのまま30秒~1分ほど焼きます。裏返すのは1回のみです。何度も裏返すと肉汁が出てしまいます。
丼にご飯を盛り、その上に牛タンを並べます。
レモン汁を垂らし、青ネギとゴマを散らして完成です!お好みで刻みのりやもやしをトッピングすると美味しさアップ!
丼以外にも、美味しい食べ方はたくさんあります。是非いろいろお試し頂き、レビューにお書き添え下さい。たくさんの方と、美味しい食べ方を共有しましょう!


売れ筋商品2019年9月28日更新

前へ
次へ
ページトップへ