近江牛なら千成亭(せんなりてい)。近江牛発祥の地、彦根より産地直送でお届け!
{@ member.last_name @} {@ member.first_name @} 様こんにちは
{@ member.stage_name @}会員 {@ member.active_points @}ポイント

誕生日にローストチキンを!新しい文化を千成亭から発信します!

送料込み ローストチキン 1羽 約1.8kg 冷蔵
販売価格(税込)
3,780円

送料込み ローストチキン&ローストビーフセット
販売価格(税込)
8,000円

送料込み ローストチキンレッグ 10本セット 冷蔵
販売価格(税込)
6,480円

国産ローストチキンレッグ 1本 冷蔵
販売価格(税込)
648円

誕生日にローストチキン?

誕生日となるとケーキやスイーツがピックアップされますよね。今では当たり前になっているバースデーケーキ。しかし、ケーキを食べるのは食後ですよね!?メインディッシュを華やかにして、パーティーを大いに盛り上げてくれる存在感がローストチキンにはあります。クリスマスではローストチキンは定番ですが、年に一回じゃもったいない!もっと記念日をハッピーにする為に新しい文化を日本に広めませんか?
誕生日のワクワク感を毎年楽しみにできる、そんな記念日を広めたいという想いからは誕生しました。
全てのお客様にローストチキンでハッピーな誕生日を!

千成亭のローストチキン。美味しさの秘密。

千成亭のローストチキン。その美味しさの秘密は・・・
宮崎県産のチキンと相性抜群のお肉屋さん秘伝のタレを1日1回交換をし、3日3晩漬け込みます。その後オーブンでスチームと加熱を絶妙な割合にし、130℃で30分焼き、その後105℃に下げつつ中心温度は80℃に設定し、焼きあがるまでに3回タレをつけてじっくり焼き上げること2時間。手間を惜しまず作っているから、最高の旨みを引き出しているんです!
クリスマス時期には期間限定で販売していました。多くのお客様からご好評いただいております!

初めてでもカンタン。ローストチキンの切り分け方

1.鶏のお尻を手前にし、モモのつけねに包丁を入れ、皮を切る程度に切れ目を入れます。

2.切れ目を入れたモモは手で簡単にはがれます。もう片側のモモも、同様にはがしとります。

3.次に手羽を取りますが、手で簡単にはがれます。もう片側の手羽も、同様にはがします。

4.むねの中央に骨があります。この骨の片側に沿って上から下のほうへ包丁を入れます。

5.1cmほど切れ込みをいれると、ささみの部分が見えてきます。そのまま引っ張ってはがします。

6.ささみを骨に沿って包丁をいれながら切り分けます。

7.これで大きく5つの部分に分かれました。

8.真ん中の骨をはがし、水から1時間ほど煮るとよいスープが取れます。

並び替え
5件中 1-5件表示
並び替え
5件中 1-5件表示
ページトップへ