近江牛なら千成亭(せんなりてい)。近江牛発祥の地、彦根より産地直送でお届け!
{@ member.last_name @} {@ member.first_name @} 様こんにちは
{@ member.stage_name @}会員 {@ member.active_points @}ポイント

新しい部屋、新しい生活。

新しい部屋を前にして、ハラハラドキドキ。最初は舞い上がってしまうのではないでしょうか。
しかし新生活は最初が肝心。これから長期間住むことを考えて、しっかりセットアップしましょう。
最初に部屋の雰囲気を決める要素となるのが、家具の配置。動かせば変えれるものですが、手間がかかってしまうもの。最初に日当たりや使いやすさを考えた上で配置しましょう。

家具を配置して疲れたら、レトルトカレー牛丼で簡単に美味しくお腹を満たしたいものですね。


出来ることを確実に。

新しい土地で新たな生活が始まると、そこでの生活に適応していくことが大事になります。
部屋の日当たりの方向、新居から駅やスーパーへの距離に至るまで、様々な要因に対応していかなければなりません。
その為には、出来ることを一つずつこなしていくことです。自分の身の回りから、段々と視野を広げていきましょう。

必要な情報を集め終わったら、少しずつ自炊に挑戦するのも良いですね。
最初のうちは混ぜ込みご飯や、出来上がっているキンピラなどを利用するのも手の一つでしょう。


いざ買い物へ。何を買えばいいんだろう?

一人暮らしで自炊をしている人は、およそ6割といいます。
生モノの賞味期限もありますし、慣れない自炊をするというのも中々大変なものがあります。
そんな方にオススメするのが、冷凍の食材を買うことです。
賞味期限に迫られずに済みますし、カット済みの物も多数あったりと、冷凍の食材を買うことのメリットは計り知れません。
あとは調理道具や調味料など、料理に必要なものを買い揃えていきましょう。

鶏の照り焼きに野菜炒めなどを添えれば、栄養バランスも満点ですね。


リラックスできる自分だけの空間を作る。

お部屋の環境を整える時に重要なポイントになるのが、如何にリラックスできる環境であるかです。
4畳半のお部屋にモノをギュウギュウに置き過ぎるなどしてしまうと狭く感じてしまいリラックスしににくくなります。
スペースに余裕を持った家具の配置と利便性、あとは自分の好きなもの。これらのバランスが環境作りのコツです。

リラックスできる部屋が出来上がったら、すぐに食べれるおかずやレトルト類を備蓄しておくと一安心ですね。


9件中 1-9件表示

秘伝の焼豚フレーク

  • 加工食品
  • 常温
販売価格 ¥ 648 税込

近江牛の肉味噌

  • 加工食品
  • 常温
販売価格 ¥ 864 税込
9件中 1-9件表示
ページトップへ